夏でも冷え性・・・大丈夫⁉️③

LINEで送る

こんにちわ!

堺市東区にあるサイのほぐし屋さん

うがで、っとりさせる、ども大好き

IT部門担当・侑子です。

 

ちょっと空いてしまって

楽しみに待ってくださってた

皆さん、ごめんなさい💦

 

夏でも冷え性に注意しないと

いけないんですけど、

今日、フットケアを受けてくださった

お客様の足裏を施術していると、

胃の反射区の所がゴリゴリ・・・。

夏はついつい冷たい物を

取ってしまうので、

胃に負担がかかりやすくなって

ゴリゴリになってしまうんですよね〜。

しかも、夏の冷え性の

原因にもなってしまうので

なおさら、要注意ですよ❗️

 

夏の冷え性の要因に

冷たい飲み物や生野菜ばかり食べる

って言うのがあります。

暑いとアイスや冷たいジュース

美味しいですよね〜🍨

で、ついついたくさん摂ると、

胃が冷えてしまいます。

胃はお腹の真ん中にあって、

血液を送り出す心臓とも隣り合っているので、

冷たい物を多く摂ると

お腹が冷え、それだけに留まらず、

心臓から送り出される血液まで

冷やしてしまい、血流が悪くなってしまいます。

また、生野菜は体の熱を

取り除く働きがあるので、

夏は生で食べる野菜がおいしいから♪

と、生野菜ばかり食べていると

体が冷えてしまいます。

 

体に熱がこもっている時は、

熱を冷ましてくれる冷たい飲み物や

生野菜が効果的なので良いのですが、

キンキンに冷えた飲み物を一気に飲むと

胃が急激に冷えて血流が悪くなり、

胃の動きが低下して

胃もたれや胸焼けを起こす事になるので、

要注意です。

 

私は、夏バテをしてしまうのですが、

氷の入った冷たいお茶を

外から帰るといっぱい飲んじゃって、

それでお腹いっぱいになった感じがして、

ご飯いらない!って夏バテに突入してたのですが、

胃もたれを起こしてたのは

冷たい物を多く摂ってたからなんだ!って

気付かされました😅

胃が弱い方や

夏バテで食欲をなくしやすい私みたいな人は、

冷たい飲み物を摂る時は

一気に飲まず少しずつ

摂るように注意しましょう。

今年は気を付けて、

夏バテしないで乗り切ります♪

次回も夏の冷え性の要因をお伝えします。

ご予約・お問合せ 072-349-8300

友だち追加

 

 

※スマホの方は上記をクリックしてください。
※パソコンからは登録できません。
サイのほぐし屋さんからあなたのLINEにお役立ち情報やキャンペーンのお知らせをお届けします♪
ぜひお友達になってくださいね(*^^)v

 

 

LINEで送る

PAGE TOP