よもぎ蒸しって?

LINEで送る

こんにちわ!堺市東区にあるサイのほぐし屋さん わやかさとやしを提供する、首・肩のコリをほぐすのが得意な店長・才です。

今日から2月からの新メニューのよもぎ蒸しについて皆さんにご説明していきます!

まず、よもぎ蒸しの歴史ですが、昨日もちらっとお伝えしましたが、”美容大国”と呼ばれる韓国で600年以上も続く民間療法です。
その始まりは、産後によもぎ蒸しをすると『産後の肥立ちが良い』という事で、各家庭で行われていたそうです。

”ん?肥立ち(ひだち)って何?”って思いますよね。僕も思い調べてみました。
産後の肥立ちとは、出産という大仕事を終えたお母さんの体が、妊娠前の正常な身体に戻ろうとする状態のことで、今では”産褥期(さんじょくき)”と言うそうです。(子どもを産んだ方ならご存じなんですかね?僕も妻も、どちらも知らなかったですが・・・。)
大きく膨らんでいた子宮が元の状態に戻るのにだいたい6~8週間ほどかかると言われていますが、よもぎ蒸しが子宮を温め、状態をよくするのにいいとして行われていたそうです。

現代では、よもぎの万能な効能から婦人科疾患にもよく効く・・・として韓国では行われているそうです。

日本でもよもぎは民間療法で古くからいろいろ用いられていたそうですよ!乾燥したものをお風呂に入れると血行がよくなる、とか、お灸のもぐさも実はよもぎの葉っぱを乾燥させ、裏側の綿毛を採取したものから作られていたり・・・。知らなかった~。

そんな万能なよもぎや他の漢方・ハーブを煮立たせた蒸気で、皮膚より吸収の良い粘膜を直接温めるよもぎ蒸しは本当にいろいろな効果が期待できます!

日本でも美意識の高い人たちの間でブームが起きています。皆さんも乗り遅れないでくださいね!

次回はよもぎ蒸しの効果をお伝えします。

昨日もお伝えしましたが、このブログを見てくださっているお客様だけ、特別に先に体験していただけます!
”ブログでよもぎ蒸し見た!”って言ってくださいね。

ご予約・お問合せ 072-349-8300

友だち追加

 

 

※スマホの方は上記をクリックしてください。
※パソコンからは登録できません。
サイのほぐし屋さんからあなたのLINEにお役立ち情報やキャンペーンのお知らせをお届けします♪
ぜひお友達になってくださいね(*^^)v

 

 

LINEで送る

PAGE TOP